Red★速報

2ch(2ちゃんねる)の野球記事のまとめサイトです。野球の話題を中心にまとめサイトを更新しています。1日に何度か投稿される予定です。ブログの相互リンク&相互RSS募集中。

    井納翔一

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: Red★速報 2022/06/24(金) 03:16:58.30 ID:ppI41O+0a
    2021 5回 防御率14.40
    2022 2回 防御率4.50

    どうなんこれ

    【井納翔一(36) 2年2億円 ←こいつに対する率直な感想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: Red★速報 2022/06/23(木) 12:07:38.41 ID:VCMI/hpLd
    しゃーない

    井納2020
    対巨人(5試合) 防3.12 被打率.215 WHIP1.04
    対広島(6試合) 防3.94 被打率.287 WHIP1.44
    対中日(4試合) 防3.63 被打率.319 WHIP1.48
    対阪神(2試合) 防7.27 被打率.343 WHIP2.08

    【巨人が井納獲った理由www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: Red★速報 2022/06/23(木) 00:39:33.02 ID:nYEb+RAF0
    ワンポイント器用に応え復活へ

    【【朗報】井納翔一さん、0/3回を僅か4球でピシャリ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20220506-00000068-dal-000-6-view
    1: Red★速報 2022/05/06(金) 14:38:58.04 ID:8OcsVDZ1M
     山口俊(34)、梶谷隆幸(33)、井納翔一(36)の巨人へのフリーエージェント(FA)移籍は、単なるDeNAの戦力ダウンを招くだけで終わってしまうのだろうか。

     かつて巨人といえば、豊富な資金力と巨人ブランドを背景に、FAで落合博満、清原和博、工藤公康ら各球団の主力選手を獲得し、ペナントレース優勝を果たしてきた。そのため、金で優勝を買う金満球団と揶揄(やゆ)する声もあった。

     だが、ここ10年は、巨人のFA戦略は成果を上げていると言いにくい。特に、目を引くのがDeNAからの移籍組の存在だろう。

     2017年に巨人のユニホームを着た山口俊は確かに活躍した。15勝4敗、188奪三振、勝率・789で最多勝、最多奪三振、最高勝率の三冠に輝き、ペナント制覇の原動力になった。

     だが、チーム編成に大きな爪痕を残すかのように、オフに在籍1年でポスティングシステムを利用してMLBに移籍。昨季途中から巨人に復帰したが、15試合に登板して2勝8敗の成績で、かつて活躍した面影はなくなっている。そのまま巨人に在籍していれば、また違った結果になっていたかもしれない。

     今季は1月に新型コロナウイルスに感染したこともあり2軍スタート。一度は1軍に昇格したが、現在は再び2軍降格している。現状ではあまり原巨人の戦力とはなっていないだろう。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2bd294fd44a8669fdd6cbd72a58c471a97db0c6a

    【山口俊、梶谷、井納の巨人FA移籍は単なるDeNAの戦力ダウン…ベテラン記者の嘆き】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20210522-OHT1I51186-L
    1: Red★速報 2022/05/01(日) 22:13:57.84 ID:XRYdH9Hdr
    イースタン・リーグ勝利数

    1位 3勝 井納(防3.71)
    2位 2勝 内海 他21人

    【巨人・井納翔一(36)、イースタンリーグ最多勝】の続きを読む

    このページのトップヘ