Red★速報

2ch(2ちゃんねる)の野球記事のまとめサイトです。野球の話題を中心にまとめサイトを更新しています。1日に何度か投稿される予定です。ブログの相互リンク&相互RSS募集中。

    ドラフト

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    c6a5d34164ae136e60112ddcba2b838d_1
    1: Red★速報 2022/01/17(月) 23:28:46.05 ID:nRxJSwUed
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f3dd78c7d2d26d9855c4cfdda10d327c47696f5e

    巨人ドラフト6位の代木(しろき)大和投手(18=明徳義塾)が「SNS断ち」する。14日、新人合同自主トレ初日に参加。全メニューを消化し「すごくいい雰囲気で、いい緊張感の中で楽しくできたと思います。体力的に? いや、そんなに心配はなかったです」と堂々と答えた。

    心身ともに名門の明徳義塾(高知)で鍛えられている。同校野球部は携帯電話の使用が禁止されており、最近になって中学生時代以来で使用を再開した。だが以前、開設していたインスタグラムはアカウントを閉じた。「やってもいいかなと思ったけど、野球に集中して、少しでも足をすくわれることがないように」と断った。

    リアルな情報を仕入れるつもりだ。制球を売りとする左腕として杉内3軍投手コーチを手本に置く。「ゆったりしたフォームで、キレのあるストレートがある。自分はチェンジアップがないので、握りや投げ方とか投手に必要な技術など、たくさんのアドバイスをもらいたいと思います」。大志を携えて、道を切り開く。

    【巨人ドラフト6位代木「SNSは見ない。杉内コーチからたくさん勉強したい。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20220113-00000007-chuspo-000-2-view
    1: Red★速報 2022/01/13(木) 14:52:22.68 ID:I9l8iYbd0
    中日の新人6選手が12日、NPB恒例の「新人研修会」にオンラインで参加した。ドラフト1位のブライト健太外野手(22)=上武大=はプロとしての自覚を今まで以上に痛感。グラウンドに没頭すべく飲み会&合コン禁止を掲げ、野球に全集中する考えを明かした。

     プロ野球選手として大成するためにも、甘い誘惑を断つ。ブライトは着実に一流プレーヤーとしての階段を上るため、自らを厳しく律する。

     「野球をするには最高の環境で、本当にすごく恵まれている。一日一日全力でやっていくことが成長につながると思うので、野球に集中したいと強く思う」

    【【中日】ブライト健太、自分に合コン&飲み会禁止令】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20220113-OHT1I51168-L
    1: Red★速報 2022/01/13(木) 18:51:02.59 ID:27Nyk6hq0

    【【○報】中日ドラフト1位ブライト「はじめまして上武大学から来たブライト健太です」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    show_img
    1: Red★速報 2022/01/12(水) 19:59:01.99 ID:BsbFF2S+r
    S 西武
    A 阪神 巨人
    B DeNA 日ハム ソフトバンク オリックス
    C ロッテ 広島
    D ヤクルト
    E 中日
    F 楽天

    【去年のドラフト格付けwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20220114-00000026-nkgendai-000-1-view
    1: Red★速報 2022/01/14(金) 12:04:24.60 ID:eVbGjJ9/0
    周りの選手の意識の高さが刺激になっています。内野練習も楽しいっちゃ楽しい。今の(体重)90キロを維持して、とりあえずケガをしないように体をつくることを意識しながら、キャンプインしたい」


     13日、DeNAの二軍施設がある横須賀市での新人合同自主トレで汗を流した後、世代ナンバーワン投手のドラ1・小園健太(18=市和歌山)が囲み取材で意気込みを見せた。

     高校には大阪府貝塚市の実家から通っていたため、初めての寮生活だ。

     現在、「彼女はいない」と言うが、「ドラフトが終わって(注目度が増して)からも告白はされていません。高校時代もそれほどモテていなかった。横須賀で(私生活を)頑張る、というつもりもないですね」と、言葉少なに言う。

     小園のプロ1年目の目標は1勝を挙げること。

    「(一軍初登板の時期は)自分が決めることじゃないので、いつ呼ばれてもよいように、しっかり準備して結果を残すことだけを考えています。まず1勝、そこから勝利を積み重ねてチームに貢献したい」と締めくくった。

     新生活に雑念が入り込む余地はなさそうだ。

    【【朗報】DeNAドラ1小園が「彼女ナシ雑念ナシ」で一軍入りへ視界良好】の続きを読む

    このページのトップヘ