Red★速報

2ch(2ちゃんねる)の野球記事のまとめサイトです。野球の話題を中心にまとめサイトを更新しています。1日に何度か投稿される予定です。ブログの相互リンク&相互RSS募集中。

    阪神タイガース

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    img_191031_1_2
    1: Red★速報 2020/12/16(水) 08:06:38.56 ID:g0aDI5ZVd
    阪神から3人、中日京田は「残念」…専門家が独自選出したセのゴールデングラブ賞は?

    守備の名手に贈られる2020年の「三井ゴールデン・グラブ賞」が18日に発表される。5年以上のプロ野球取材経験を持つ新聞、テレビなどの記者が投票して選出するが、専門家が独自の視点で選ぶと、顔ぶれが変わることも。ここでは、ヤクルトや日本ハム、阪神、横浜(現DeNA)で通算21年にわたって捕手として活躍した野口寿浩氏が選んだセ・リーグの“受賞者”たちを紹介する。

    ○投手
    西勇輝(阪神)
    21試合、守備機会37、守備率.946
    6刺殺29補殺2失策2併殺

    「彼はうまいです。内野手的なグラブさばき、バント処理の際、打球に対してマウンドから一直線に下りてくるコース取り、ターンの速さ、送球の正確さ、牽制球も含め、全てそろっている」と野口氏は絶賛。牽制球では、10月8日の広島戦で、遊撃内野安打で出塁した鈴木誠を3球目の牽制で刺したのが好例だ。広島側がリクエストしたが、判定は変わらず。オリックスからFA移籍2年目の今季は11勝5敗、防御率2.26と阪神のエースとして申し分のない働きを見せた中、投球以外の技術も身を助けている。野口氏は「僕の現役時代は、元巨人の桑田真澄さんのフィールディングが素晴らしくて、投手で出場しない時にはショートかセカンドでやれるのではないかと思ったほどだが、西もそれに匹敵する」と評する。

    ○捕手
    梅野隆太郎(阪神)
    97試合、守備機会698、守備率.996
    627刺殺68補殺3失策4併殺

    「ワンバウンドの投球を後ろへ逸らさないブロッキング技術が、ソフトバンクの甲斐と並んで球界双璧」と野口氏は評価。盗塁阻止率も.333と相変わらず高い。今季は右脇腹を痛めて4年ぶりに出場選手登録を抹消されたが、離脱を12日間にとどめ、チームの2位フィニッシュに貢献した。一方、今季頭角を現した捕手として野口氏が注目するのが、中日の木下拓。87試合でマスクをかぶり、うちスタメンがチーム最多の74試合。郡司、加藤、A・マルティネスらとの正捕手争いで一歩抜け出した格好だ。盗塁阻止率はリーグトップの.455をマークした。「中日が一時の最下位から浮上し、最終的にAクラスの3位になれたのも、木下拓の功績が大きい」と野口氏は見ている。来季以降、同い年の梅野との張り合いが見ものになりそうだ。

    【【朗報】阪神から3人ゴールデングラブ賞選出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20200326s00001173152000p_view
    1: Red★速報 2020/12/16(水) 12:50:47.10 ID:Iyxt65Kaa
    阪神・藤浪 5年連続減俸で契約更改「1勝しかできなかったので」 来季は先発で巻き返し期す
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f843610276f7316470c5d50150d9bf071aef0b6c

    【【悲報】藤浪、300万減の6000万で更改】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    d_13936770
    1: Red★速報 2020/12/15(火) 11:20:01.68 ID:Z29RF5h2M
     阪神の保留選手名簿から外れ、米挑戦を視野に入れていたロベルト・スアレス投手(29)が逆転残留することが14日、決定的となった。14日未明に米国で2年675万ドル(7億200万円)で契約合意と報道。阪神・谷本球団本部長は「あんなに(条件は)良くないんですけど、監督の方から『来季は優勝しよう』と伝えてもらって前向きに反応してくれている」と手応えを口にした。

     今季、リーグトップの25セーブを挙げた守護神の残留は、何よりの補強となる。帰国前に全力で慰留した矢野監督もこの日、MBSラジオに出演。「スアちゃんが残ってくれるとなったらチームとしては一番、安定するのでありがたい」と素直に喜びを口にした。

     指揮官の契約最終年となる21年を控え、最強助っ人軍団が完成した。スアレス流出に備え、投手陣では前ロッテのチェン、韓国の20勝右腕のアルカンタラの獲得が決定的。野手では韓国MVPのロハスも加入が決まった。米韓の報道によると、2年契約のスアレス、ロハスは22年のメジャー移籍が可能な選択権を持つ見込み。残留するサンズ、マルテ、ガンケル、エドワーズを含む8人の顔ぶれは1年限りの銀河系布陣だ。

     矢野監督は「球団も全力でやってくれるのは十分に伝わってくる」と大型補強に感謝し、今季も外国人7選手を1軍起用したタクトについては「コーチ陣がサポートして、球団の渉外担当の人も『こういうふうにしていこう』とお互い話ができた。来季もそういう環境をつくっていくのが大事」と力説した。支配下登録は1枠しか空きのない69人で開幕を迎える予定。16年ぶりのV奪回に向け、超本気の戦力が整った。

    【【阪神】スアレス、残留決定的 銀河系助っ人8人態勢】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    tig18121620330010-p1
    1: Red★速報 2020/12/13(日) 20:26:02.25 ID:T+eUOC7Qd
    マジでなんで?

    【【大爆笑】男村田が矢野の引退試合で逆転ホームランを打った理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20201207s00001007204000p_view
    1: Red★速報 2020/12/14(月) 17:03:02.75 ID:+RHNIyPN0
    ・来季に向け、戦力強化に取り組んでいる
    ・巨人は日本ではヤンキースのようなもの。その一方、阪神の本拠地は家族に快適な都市にある。

    【ロハスJrが巨人ではなく阪神入りを決断した理由】の続きを読む

    このページのトップヘ