Red★速報

2ch(2ちゃんねる)の野球記事のまとめサイトです。野球の話題を中心にまとめサイトを更新しています。1日に何度か投稿される予定です。ブログの相互リンク&相互RSS募集中。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20211203-00000233-spnannex-000-4-view
    1: Red★速報 2021/12/03(金) 19:41:09.77 ID:XXqwf5Hq0
    日本ハム木村文紀 減額制限超60%減「正直、自分の想像のはるか上にいった」年俸2000万円で更改
    https://news.yahoo.co.jp/articles/50eb047b543bcf74b969f57d63625acdf61eceed

    【日ハム木村文紀、5000万→2000万提示に「たまげた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Red★速報 2021/12/04(土) 06:57:15.19 ID:CAP_USER9
    祖父江は球数制限を示唆した(東スポWeb)

     中日の祖父江大輔投手(34)が来年2月の沖縄春季キャンプで投げ込みをセーブし、来シーズンに臨む考えを示した。

     8年目の今季は自己最多の55試合に登板し、1勝2敗、5セーブ、19ホールドで防御率2・59と抜群の安定感を発揮。これで2014年のデビュー以来、8年連続30試合以上登板を果たし、通算400試合登板まで残り28登板に迫っているが「登板数とか数字には毎年こだわっていない。チームが勝てばいい」と、個人の記録には全く気にしていない。

     それでも怖いのは〝勤続疲労〟だ。今年の沖縄春季キャンプでは毎日のようにブルペン入りし、期間中は計約1000球も投げ込み「それでシーズン中もそんなに連投しても疲れたなという感じがないので毎年やってきた」。しかし、来年2月のキャンプでは「リリーフなので、基本毎日投げることはしたいが、球数は考えたい」と制限することを示唆。

     その理由について「みんなから『ちょっと投げすぎだぞ』と言われるし、そろそろヒジとか痛くなりそうなので。1日100球も投げることはたぶんない。投げ込みというのは減らしたい」と説明する。

     その上で、来季へ向けての課題はコントロールの精度を上げること。「スライダーは投球の7割ぐらい投げているので、相手も分かっていると思う。ちょっとでも甘くなると打たれる。だからスライダーのコントロールだけはブレをなくしたい。真っすぐは速くないので、スライダーとあとはシュートで勝負するしかない」と意気込んでいる。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/729a140487a32269b5f07276c12f8cdc6f80d7a5

    【【芸能】中日・祖父江大輔「そろそろヒジとか痛くなりそうなので」〝勤続疲労〟危惧しキャンプ球数制限へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    SportsHochi_20211204_OHT1T51206_99d4_1
    1: Red★速報 2021/12/05(日) 07:44:53.16 ID:CAP_USER9
     今季限りで現役を引退した西武の松坂大輔投手(41)が4日、本拠メットライフで行われた「LIONS THANKS FESTA」で引退セレモニーを行い、WBCでチームメートだった憧れの先輩にして盟友のイチロー氏が花束贈呈でサプライズ登場。笑顔と感激の涙を浮かべ23年間、日米通算170勝108敗の現役生活を締めくくった。セレモニーでは恩師の横浜高・渡辺元監督や巨人・原監督ら著名人から、ねぎらいのビデオメッセージが寄せられた。

     巨人・原監督は以下のようなコメントで、その功績をたたえた。

     「私は同じチームにいたことが1回だけあって、2009年のWBCにおいて、エースピッチャーとしてぜひチームに参加してくれ、と言葉をかけました。その大会でも(06年大会に続き)MVPをとりましたが、大輔あっての世界一だったなと思っております。もう今後、近未来、松坂大輔という投手は出てこないな、と思っております。本当にご苦労さまでした」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/69ba36c6e04f11086d97221b575369c88f7a37a8

    【【野球】巨人・原辰徳監督「もう今後、近未来、松坂大輔という投手は出てこない」…09年WBCでともに世界一】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    s_chuspo-378237
    1: Red★速報 2021/12/06(月) 05:10:23.87 ID:CAP_USER9
    巨人が、日本ハムを自由契約となった西川遥輝外野手(29)の獲得調査に乗り出すことが5日、分かった。8日に行われる12球団合同トライアウト後から交渉が解禁。チームは2019年に長野が広島に移籍した後は空き番となっていた背番号「7」を用意し、すぐにオファーするとみられる。

    西川は昨オフにポスティングシステムを利用して米大リーグ移籍を目指したが契約に至らず残留。今季、海外フリーエージェント(FA)権を取得した。FA権を行使して国内の他球団に移籍すると補償などが発生するため、日本ハムは大田、秋吉とともに、選手にとって制約がない自由契約にしていた。

    29歳と若く、通算311盗塁で今季は4度目の盗塁王に輝いた。巨人は今季盗塁数がリーグ4位の65(1位は阪神の114)で機動力が課題の一つ。また、1番打者には計10人を起用したが、通算出塁率.380を誇る西川は、チームの補強ポイントとも合致する。

    複数球団が興味を示しているとみられるが、巨人と西川の動向に今オフは注目が集まる。

    サンスポ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d1413778e367bdb0123a54e4f80481b4e9b903ed

    【【野球】巨人、西川の獲得調査 日本ハム自由契約…4度の盗塁王に長野移籍後空き番の『7』用意】の続きを読む

    このページのトップヘ